【楽天トラベル】東京ディズニーリゾートへの旅>
PR

【夏ディズニー】子連れの持ち物リストと避難場所!熱中症対策をしよう!(8月・9月)

ずっこをフォローする
夏の子連れディズニー持ち物 ディズニー情報まとめ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

夏の子連れディズニーには何を持って行けば良いの?

熱中症が怖いなぁ

夏の子連れディズニーは、子どもの熱中症や日焼けが心配ですよね。

持ち物や暑さ対策をしっかりしておけば、熱中症のリスクを回避しながら夏ディズニーを思いっきり楽めるんです!

逆に、しっかり対策をしないと熱中症や日焼けとせっかくの楽しい日に大変な思いをする場合も…

今回は、熱中症対策をしつつ最低限の持ち物で済む持ち物リストをご紹介!

夏ディズニー持ち物はリストを見て準備をすればOKです!

夏の子連れディズニーを家族みんな笑顔で過ごせる1日にしてくださいね!

この記事でわかること
  • 夏の子連れディズニー持ち物リスト
  • ディズニーの暑さ回避スポット
スポンサーリンク

夏の子連れディズニー持ち物リスト

\実際に持って行った保冷バッグに入れたグッズはこちら/
夏ディズニー子連れ持ち物
重要度ポイント
保冷機能付き水筒
(凍らせたペットボトルの飲み物も)
★★★氷たっぷりの水筒を持って行こう!
繰り返し使えるヒンヤリ暑さ対策グッズ★★★すぐに冷たさを回復できるアイテムを選ぼう!
日焼け対策グッズ★★★子どもが使える商品をチェック
着替え・タオル★★荷物が多くならない薄目の生地やワンピースがおすすめ
保冷バッグと保冷剤★★大き目の保冷バッグはママバッグとしても活躍する
塩分補給用お菓子★★夏はバッグに常備しておこう!
ベビーカー暑さ対策グッズ★★扇風機やベビーカーシートをチェックしよう

保冷機能付き水筒(凍らせたペットボトルの飲み物も)

夏は飲み物をたくさん飲みますよね。

氷を入れた水筒は必須の持ち物。少し重くなりますが、保冷機能の付いた水筒にしましょう!

中身がなくなってもパーク内で飲み物を買い足して、水筒に入れれば冷たいまま飲み続けられますよ!

\子ども用の水筒はかわいい柄が豊富/
ママバッグ通販 ママストア
¥3,298 (2024/04/20 22:09時点 | 楽天市場調べ)
水筒のサイズに合わせた氷を入れれば
\    氷が溶けにくいですよ    /
NRFオンラインショップ
¥1,489 (2024/04/20 22:09時点 | 楽天市場調べ)

また、凍らせたペットボトルの飲み物もおすすめ!

保冷剤代わりになるので、首の後ろやおでこに当てて、身体を冷やすのにも使ってくださいね!

加えて、多めに購入して保冷バッグに入れておけば、午後も冷たいまま飲めますよ!

保冷機能付きの水筒が重くて荷物が多くなるのが嫌な人は、ペットボトルのみでもいいでしょう!

飲み切ればペットボトルは捨てれるため、帰りに荷物が減るのは嬉しいポイント!

パーク内では冷やしたペットボトルの飲み物は販売していますが、凍らせたものは販売していません

前もって用意しておきましょう!

繰り返し使えるヒンヤリ暑さ対策グッズ

最近はさまざまな種類がある、ヒンヤリする暑さ対策グッズ。朝に保冷剤や凍ったペットボトルを持って行っても、すぐに溶けてしまうので、役立たない場合もあります。

ヒンヤリする暑さ対策グッズは「繰り返し使える」がポイントです。

流行りのアイスリングより使い勝手もよく
\   冷たい時間も長く感じました!  /
¥1,650 (2023/08/01 00:47時点 | Amazon調べ)
小さいタイプは1日持たらなかったので
\   大きいタイプがおすすめ!  /

>>人気のアイスリングを探しているならこちら

日焼け対策グッズ

夏の日差しから身を守るためのグッズも必要です。

まずは定番ですが、帽子は必ず被り、夏の日差しから守るようにしましょう。

つばが広いもの遮光効果があるもの濡らして絞るだけで冷やすことができるタイプなど、たくさんの商品があります。

帽子店イチヨンプラス楽天市場店
¥3,199 (2024/04/20 22:09時点 | 楽天市場調べ)

次に、サングラス。子どもは着けるのを嫌がる場合がありますが、着けてくれるようなら目を守るために着けましょう!

パーク内にも可愛いサングラスはたくさん販売していますが、時間やお金の節約のためにも前もって買っておくのがおすすめ!

¥780 (2023/07/28 01:10時点 | Amazon調べ)

次は日焼け止め。日焼け止め塗るのって面倒くさいですよね。

私も面倒くさくて自分でさえ塗らないこともしばしば・・・

ですが、塗るに越したことはないので、しっかり日焼け対策もしておきましょうね。

私は面倒臭がりなので、スプレータイプを使うことが多いですよ!

\私はこれを使いました!/

着替え・タオル

子供とお出かけで欠かせないのが着替えですよね。

何かと汚したり、夏は汗をかいたり、水遊びをしたりするので着替えは持っていくのがおすすめ。

荷物を最小限で抑えるために、女の子はワンピース男の子はTシャツと薄目の短パンを持っていくのがオススメです!

ミッキーキッズ楽天市場店
¥1,430 (2023/10/17 21:39時点 | 楽天市場調べ)

夏のディズニーは、びしょ濡れスポットがあるためタオルも必須。濡れた体を拭くのに使いましょう。

また、フード付きタオルなら、日よけにも使えて便利ですよ!

¥1,780 (2023/07/28 01:33時点 | Amazon調べ)

保冷バッグと保冷剤

ディズニーは長時間遊ぶため、暑さ対策グッズやペットボトルの飲み物などがすぐにぬるくなってしまいます。

保冷バッグを用意しておけば長持ちするので、ぜひ持っていきたいアイテム。

保冷バックか・・・荷物多くなって嫌だな。と思った人もいるかもしれません。というか、私がそう思いました(笑)

そこで私が思ったのが、子ども用の荷物を入れるバック自体を保冷機能付きにすればいいんじゃない?!

飲み物や暑さ対策グッズだけではなく、着替えやおむつポーチも入れちゃいましょう!

オシャレでかわいい保冷バッグを荷物入れにして、スマホや携帯などの貴重品は小さめのショルダーバッグにするのがおすすめ!

\冷凍のペットボトルは夕方まで冷たい状態で飲めました!/
EL COMMUN online shop
¥2,200 (2024/04/21 19:25時点 | 楽天市場調べ)
ベビーカーの下に収納すれば赤ちゃんの熱中症対策にも!

塩分補給用お菓子

熱中症対策に塩分補給用のお菓子も持っていきましょう!

子どもも食べれそうな商品を選ぶのがおすすめです!

現場屋本舗 楽天市場店
¥2,100 (2023/08/15 01:28時点 | 楽天市場調べ)

ベビーカーの暑さ対策グッズ

小型扇風機(ハンディファン)

ハンディファンは夏の定番ですよね。

赤ちゃんや小さい子供を連れて行くときに便利なのが、ベビーカーに取り付けられるタイプです!

ハンディファンで風を送るだけでなく、冷却スプレーを服にかけてから使用すると、さらに効率よく身体を冷やすことができます!

MOONSHOT 楽天市場店
¥3,480 (2024/04/17 09:45時点 | 楽天市場調べ)

ファン付きベビーカーシート

夏に心配なのがベビーカーに乗せている赤ちゃんですよね。

アスファルトから近いベビーカーは太陽の照り返しでかなり熱くなるので大人より注意が必要です。

そこで活躍するのがファン付きベビーカーシートです。

背中に風を送ってくれるので、背中が蒸れにくく快適に過ごせるのが魅力。

冷感素材を使った商品や、ベビーカーはもちろんチャイルドシートなどにも使える商品もありますよ!

>>エアラブ4のドーナツとロリポップとオレオの違いは?エアラブ3との違いも解説

ディズニーの暑さ回避スポット

パーク内にでは暑さをしのげるスポットがありますので、そういったスポットに避難しながら、ディズニーを楽しんでくださいね!

暑さ回避スポットはこちらの3つです。

ディズニーランド、シーの暑さ回避スポット
  • お土産屋さんやレストラン
  • 室内系のアトラクション
  • 水遊びスポット

お土産屋さんやレストラン

ディズニーランドやディズニーシーにはたくさんのお土産屋さんやレストランがありますよね!

いつもは入らないようなお店に入ってみたら「こんなかわいいお土産があったの?!」なんて発見があるかもしれません!

たくさん遊びまわりたい気持ちもありますが、レストランなどで飲み物などを買って休憩するのも大切です。

子供の様子をよく見て、体調の変化に気づけるようにしておきましょう!

室内系のアトラクション

ディズニーランド、ディズニーシーにはたくさんのアトラクションがあります。

室内系のアトラクションもたくさんあるので暑い夏にこそ、たくさん楽しんでみてくださいね!

>>東京ディズニーリゾートアトラクション一覧

ディズニーびしょ濡れイベント、水遊びスポット

“びしょ濡れ”トゥーンタウン
“びしょ濡れ”トゥーンタウン

ディズニーランド、ディズニーシーでは、びしょ濡れイベントの他に、水遊びができるスポットがあるって知っていましたか?

子供たちは大喜び!夏にぴったりなスポットですよ!全身びしょ濡れになります!

ディズニーランドの暑さ回避スポット
  • スプラッシュ・マウンテン“びしょ濡れMAX”
  • “びしょ濡れ”トゥーンタウン
  • ベイマックスのミッション・クールダウン(1日3回のパレード)
ディズニーシーの暑さ回避スポット
  • アクアトピア びしょ濡れコース
  • ウォーターフロントパーク
  • フォートレス・エクスプロレーション
  • アリエルのプレイグラウンド

まとめ

子連れ夏ディズニーの持ち物リストと暑さ回避スポットを紹介しました!

夏も安全にディズニーを楽しむために、しっかり対策をし、当日もお子さんの様子を気にかけてあげてくださいね!

おすすめ夏ディズニー、子供、赤ちゃんの服装のおすすめはコレ!家族でお揃いコーデも楽しもう!

また、東京ディズニーリゾート周辺の子連れにおすすめの安いホテルをまとめた記事もあるので、興味がある方はぜひ、読んでみてくださいね!