楽天トラベル 東京ディズニーリゾートプランはこちら>>
PR

【裏技】ディズニーの駐車場代は高い!お得に車を停める方法を元キャストが紹介!

ずっこをフォローする
ディズニー駐車場の節約を方法元キャストが教えます ディズニー節約術
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

  • ディズニーの駐車場高い!
  • めちゃくちゃ渋滞にハマってディズニーに入場するのが遅くなった

こんな経験はありませんか?

ディズニーはチケット代が上がったり、アトラクション券の購入オプションなど、遊びに行くのにどんどんハードルが高くなっちゃてますよね。
駐車場代も普通乗用車:¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)と一般的な駐車場より高いのが現実。

素直に公式駐車場で3000円払っている人は、1000円以上損しています。

この記事で紹介する方法であれば、1日最安値で1,000円以下~停められることができます!!

さらに渋滞回避にもなって、一石二鳥なんですよ!

ずっこ
ずっこ

このブログの管理人は、元ディズニーキャストの3人子どものママです!

今回は、ディズニーの駐車場節約方法を詳しく解説します!

この記事を読めば、当日の駐車場代を節約だけでなく、渋滞回避もできます。浮いた時間やお金で早くパークに入園出来たり、お土産を購入してディズニーの思い出をたくさん増やしてくださいね!

結論

・ポイントがたまる支払い方法で支払いをしてポイントを貯める!
・格安の駐車場を予約できる、akippa(あきっぱ!)
民間駐車場を利用して、
ディズニー周辺や近辺の駅の近くの駐車場に停める!電車に1駅だけ乗ることも検討!


私がおすすめなのは、駐車場予約サイトのあきっぱを利用することです!

\ディズニー周辺のお得な駐車場が見つかる!/
※登録も解約も簡単にできる!


スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート駐車場を利用する

「入口まであまり歩きたくない!スムーズに入園したい!」
なんて方は、東京ディズニーリゾートの駐車場を利用した方がいいかもしれません。
少しですが、節約できるので紹介します!
また、リゾートの駐車場での注意点もあるので、チェックしておいてくださいね!

クレジットカードなどを使ってポイントを貯める

普段使っているクレジットカードや電子マネーを使って、
ポイントを貯める。
という、節約方法です!

利用可能な支払い方法
  • 現金
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカード
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • デビットカード
  • ブランドプリペイドカード

東京ディズニーリゾートの駐車場代は、
普通乗用車:¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)

少しですが、ポイントを貯めることができますよね!

最新情報は東京ディズニーリゾート|駐車場情報よりご確認ください。

駐車場を利用する注意点

混雑する日は、もちろん駐車場に入るにも並びます
この時間が、かなり時間ロスになり、
入園時間が遅くなってしまうことも・・・

ずっこ
ずっこ

東京ディズニーリゾートの駐車場に停める場合は、
早めの出発を心がけましょう!

入園したい時間の2時間前に到着するくらいの気持ちで!

別の駐車場を探して停める

私のオススメは別の駐車場に停めてパークに行くこと。
ディズニーリゾート周辺、舞浜駅周辺の駐車場に停めれば、
1,000円代で止められる駐車場が見つかります!

または、『新浦安駅』や『葛西臨海公園駅』などの舞浜駅近辺の駅近の駐車場。
選択肢が広がるので、駐車場が見つかる可能性大!
一駅だけ電車に乗って、舞浜駅のメロディを聞いてテンションを上げる♪
なんてこともできちゃいます^^

格安駐車場予約サイト、akippa(あきっぱ!)を利用する

格安駐車場予約サイトのakippa(あきっぱ!)は、
空きスペースを有効活用するのでお得な駐車場が予約できます!

一般の方が空き駐車場を貸出している駐車場などがそろっているので、
穴場がたくさん見つかりそうですよね!

\マップでみるとこんな感じ/

24時間で1040円~
東京ディズニーランドまで徒歩15分ほどのようです!!
問題なく歩ける距離ですよね!

  • 予約ができる
  • ネット決済ができる
  • 穴場が見つかる
  • 駐車場が空いていない可能性がある
  • 歩く距離が長くなる
  • 無料会員登録が必要

\簡単、無料会員登録をしておくと便利!/

>>akippa(あきっぱ!)公式サイトはこちら

民間駐車場を利用する

もう一つは三井のリパークやタイムズなどの
民間駐車場を利用する事!

S.A パーキング 浦安富士見5丁目が24時間1000円ですが、
やはりすぐ空きがなくなってしまいます・・・

民間駐車場は
Googleで検索すればすぐ出てくるので、
登録なども必要ないところがメリットですね!

ずっこ
ずっこ

安さを求めすぎて、遠すぎる駐車場に停めてしまっては、
帰りに疲れちゃう・・・
程よい駐車場に停めましょう!

まとめ

東京ディズニーリゾートの駐車場代節約術!
  • 支払い方法をクレジットにしてポイントを獲得!
    (パーク入口までが近いが、道が混雑。停めるのに時間がかかるかも)
  • ディズニーリゾート周辺や、近辺の駅近の駐車場を利用する!
    akippa(あきっぱ!)が便利!

駐車場代を節約すれば、
パーク内で少し贅沢できちゃうかも?

こちらを参考に、
あなたもディズニーの計画してみては?

その他のディズニーでの節約方法も知りたい方は
ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!
>>ディズニーに安く行く方法はこれだ!節約術6選!元キャストが教えます!!

\全国の格安な駐車場がすぐ見つかる!/

>>akippa(あきっぱ!)公式サイトはこちら