>>イオンシネマで映画を1000円で観る方法はこちら

子連れで花火大会、持ち物は何?とりあえず、これを持っていけばOK!15選!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ずっこをフォローする

「子供を連れて花火大会へ行きたい!持って行った方がいい持ち物って何だろう?」

そんな、あなたが「あれ持ってくればよかったー!」

なんてことにならないように、子連れ花火大会の持ち物をまとめて紹介します!

この記事を読んで、準備万端で花火大会に臨んでくださいね!

ずっこ
ずっこ

花火大会などのイベントは大変混雑します。

荷物が多いと疲れも倍増。

持ち物はコンパクトに!!

今回紹介する商品の中で
\一番オススメはこちらのレジャーシートです/
スポンサーリンク

観覧時に便利なグッズ

  • レジャーシート
  • 折りたたみイス、折りたたみ座布団

子連れはただでさえ、荷物が多い。

持ち物はできるだけコンパクトなものを選びましょう!

「登山グッズ」や「キャンプグッズ」が丈夫なものが多くておすすめです!

レジャーシート、折りたたみ座布団

場所取りにはやっぱりレジャーシートが必須。

荷物も置けるし、屋台で買ってきたおいしい食べ物も座って食べれますね!

有料観覧席でも、天候によっては席が濡れていることも・・・

レジャーシートがあれば、おしりも汚れず、自分の場所がすぐわかるようになりますよね!

\ポケットにも入る、超コンパクト収納レジャーシート/
ずっこ
ずっこ

厚めの生地のレジャーシートが人気ですが、

こういったイベントは混雑しているので、

できるだけコンパクトにするのがおすすめ。

荷物が多いと疲れも倍増します…

おしりが痛い!なんて方は、折りたたみ座布団なんかもオススメ!

観覧席を利用する方は、こっちの方が、使いやすいですね!

折りたたみイス

もっと快適に花火を見るなら、イスも持っていくのがおすすめ!

レジャーシートと同様に、コンパクトに収納できるものにしましょう!

暑さ対策、寒さ対策グッズ

  • ハンディファン、うちわ
  • 冷却タオル、ネッククーラー
  • ひざ掛け、上着

暑い中での人混みはつらいですよね。

季節によっては、夜は肌寒いなんてことも。

暑さと寒さの対策グッズも忘れずに持っていきましょう!

ハンディファン、うちわ

今や定番の、暑さ対策グッズですよね。

あまりにも人混みの時は、髪の毛が絡まるなど、危険なこともあるので、気を付けてくださいね!

冷却タオル、ネッククーラー

繰り返し使える、冷えグッズも持っておくと便利です。

夏には欠かせないグッズですね!

夜は涼しくなるかも。薄いひざ掛け、上着など

花火大会は真夏だけではありません。

天候や季節によって夜は涼しくなります。

そんな季節には一枚羽織れるものがあると便利ですよ!

子どもが寝てしまったときに掛けてあげられるものがあるといいですよね!

虫除け、虫刺され対策グッズ

  • 虫よけグッズ
  • 虫刺され対策グッズ

虫よけグッズ

今の時代、いろいろな虫よけグッズが売られていますよね。

スプレータイプやシールタイプ、ブレスレットタイプなど。

ご自身に合ったグッズを使用してくださいね!

虫刺され対策グッズ

予防をしていても刺されてしまうんですよね。

ムヒも忘れずに!

ぐずり、疲れ対策グッズ

  • 軽食、おやつ、ジュース
  • お気に入りのおもちゃ
  • 抱っこ紐、コンパクトになるベビーカー

子連れで大変なのが、待ち時間やぐずり時間ですよね。

時間を潰せるものやぐずり対策グッズも忘れずに!

軽食、おやつ、ジュースなど

屋台が出ている場合は屋台のものを食べたいですよね。

ですが、混雑してなかなか買えない。なんてことになるかもしれません。

緊急用におやつやジュースは予め持っていきましょう!

プラスで屋台も楽しんでくださいね!

お気に入りのおもちゃ

場所取りに成功しても、花火開始まで時間が空いてしまった。

そんなときは、もちろん屋台でおもちゃをゲットして楽しむのもOKです!

念のため、小さ目のお気に入りのおもちゃを持っておくと安心ですね!

抱っこ紐、またはコンパクトになる計量ベビーカー

小さいお子さんはやっぱりぐずりがち・・・

「歩くのもうヤダ!!」なんて日常茶飯事ですよね。

抱っこ紐は持っていきましょう。

混雑する場所なので、ベビーカーはあまりオススメしません

足場が悪い会場も多いので、ベビーカーは邪魔になることも・・・

それでもベビーカーが必要!という方は、コンパクトで計量なものを持っていきましょう!

その他、あると便利なグッズ

  • ビニール袋
  • 携帯トイレ
  • 着替え
  • 迷子対策グッズ
  • 小銭

ビニール袋

ビニール袋は万能です。

ゴミ袋に利用したり、汚れた服を入れたり、屋台で買ったものを入れるエコバック代わりにもなりますよね。

ずっこ
ずっこ

子連れで出かける時はとても必須と言っていいほどです!

携帯トイレ

花火大会のトイレは仮設トイレが多いですよね。

混雑して大行列に・・・。

なんてこともあります。

大人は先に済ませておけばいいと思いますが、ギリギリまでトイレに行かないんですよね。

そんなときに便利なのが携帯トイレです。

いざという時のために、車に常備しておくのも良いですよ!

着替え

子供はすぐに服を汚しますよね。

転んだり、おもらししたり、食べこぼし、飲みこぼししたり・・・

荷物にならない程度の簡単な着替えを持っていくといいですよ!

ずっこ
ずっこ

女の子なら、ワンピースだけ持っていく。

肌着は持って行かない。など

できるだけ少なくなるように工夫しましょう!

迷子対策グッズ

子連れで心配なのが迷子ですよね。

様々な迷子グッズがありますが、オススメは子供用のエアタグです。

可愛い見た目で子供もつけるのを嫌がりづらいですよね!

小銭

屋台を楽しむために、小銭を用意するのがおすすめです!

子供にお金を渡して自分で店員さんとやり取りをさせてみたり、いろいろな経験をさせてみるのも良いですよね!

まとめ

子連れ花火大会で便利なグッズを紹介しました!

子連れだとただでさえ荷物が多くなります。

花火大会やお祭りは混雑するので、荷物が多いと疲労が倍増。

全体的にコンパクトにできるものがおすすめです。

普段から、コンパクトなグッズを揃えておくとお出かけの時に使えて便利ですよね!

登山やキャンプグッズはコンパクトなものが多く、丈夫なのでオススメです!

子連れ花火大会持ち物一覧
  • レジャーシートや折りたたみ座布団
  • 折りたたみイス
  • ハンディファン、うちわ
  • 冷却タオル、ネッククーラー
  • ひざ掛け、上着
  • 虫よけグッズ
  • 虫刺され対策グッズ
  • 軽食、おやつ、ジュース
  • お気に入りのおもちゃ
  • 抱っこ紐、コンパクトになるベビーカー
  • ビニール袋
  • 携帯トイレ
  • 着替え
  • 迷子対策グッズ
  • 小銭

中でもオススメなのはこちらのレジャーシートです!

これであなたも子連れ花火大会を楽しめちゃいますね!

タイトルとURLをコピーしました